アルガンヘアオイルの「異臭」について <原因と対処>

2014-07-01

アルガンヘアオイル使ってる人は読んでみて~ん(o′▽`o)ノ


まずはこちらをクリック
↓押してくんきゃヤル気が出ません(笑)
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村


ーーーーーーーーーーーーーー
守口市の髪の傷みを考える美容室のユウで~すw


髪や美容に興味のある方や、ない方(笑)
↓Facebookの友達募集中です~♪
「本告 裕」お気軽に申請してくださいねw


ここに書いてある文章はあくまで個人的な経験と実験から発する妄想です(笑)


何でも疑問があればブログ内のコメントでご質問お待ちしてますねw
できる限りブログの記事内でお答えしていきます!

ーーーーーーーーーーーーーー



↓かずのすけさんのブログに飛びますw
⭐️アルガンヘアオイルの「異臭」について <原因と対処>


アルガンヘアオイルのベース剤として使用されている

「トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル」

は、

使用者の体質もしくは体調によって

成分が分解され酸化臭のような臭いを発生する可能性があります。





アルガンオイルの異臭の原因を簡単に言うと

①個人のリパーゼの保有量

②髪がアルカリ状態下かどうか
(カラー後、パーマ後、アルカリ系シャンプー使用後など)

③水に濡れてる状態

この①と③、②と③が過度に重なると異臭が発生するらしいので

アルガンオイル使用してる人で臭いが気になる人は当てはまるか調べてみてね~ん(o′▽`o)ノ





ーーーーーーーーーーーーーー
関連記事
⭐︎髪は死滅細胞…
⭐︎ツルツルツヤツヤっていいの?
⭐︎髪は減点法式で傷む!
⭐️皮膜系vs髪密度トリートメント対決
⭐️ハナヘナ濃密トリートメント
⭐️DO-Sシャンプートリートメント
⭐️DO-S使用経過
⭐️DO-Sシャンプートリートメントの仕方

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR