新!DO-Sシャントリの使い方

2014-09-21

最近DO-Sシャンプートリートメントを


使っていただいている


お客さんが増えてきたので


シャントリの使い方やコツを新しく作り変えました~☆


ーーーーーーーーーーーーーー

クリック必須!
↓押すとおいらのヤル気につながります(๑•̀ㅂ•́)و✧
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーー

守口市の髪の傷みを考える美容室のユウで~すw


髪や美容に興味のある方や、ない方(笑)
↓Facebookの友達募集中です~♪
「本告 裕」お気軽に申請してくださいねw


ここに書いてある文章はあくまで個人的な経験と実験から発する妄想です(笑)


何でも疑問があればブログ内のコメントでご質問お待ちしてますねw
できる限りブログの記事内でお答えしていきます!


ーーーーーーーーーーーーーー




⭐️DO-Sシャントリの使い方




①すすぎ


すすぎで汚れを落とすのが基本♪


ワックスとかはなかなか落ちないけど、
ホコリなどの汚れの7割は落とせちゃう!


自分で思ってるよりしっかり目にね☆





②シャンプー


髪の毛から頭皮まで
全体に揉み込みながら泡だて
指の腹の部分でマッサージをするように
シャンプーします♪


(注意)
DO-Sはわざと皮膜があると
泡が立たないようにつくってあるので、
市販から変えてすぐはシリコンなどの
皮膜があると泡だちませ~ん…


なので、


DO-Sに変えて初めてのシャンプー時は
頭皮ではなく髪の毛につけて、


しっかり泡立つまで
シャンプー→流し
を繰り返して


皮膜をしっかり落としちゃいましょう!
皮膜がなくなれば次からは一回目から
ちゃんと泡立つようになりますよ☆





③すすぎ


↓ここ重要~!

キシッとなるまでしっかりすすぐ!


キシッとしたからって
傷んだ訳じゃないよ!


汚れをシャンプーで浮かしても
しっかり流さないと意味がない…


キシッとを、食器洗いで例えると
洗い流した後のキュキュっと感w
ヌルヌルはイヤでしょ(´Д` )





④トリートメント


DO-Sトリートメントを地肌にはつけず


↓ここ重要~!

傷んでいるところ中心にたっぷり
ヌルッとするくらいつける



そして全体に馴染ませて下さ~い♪


ヌルッとしなければ、
それはまだ足りてませんよ~


それから5分ぐらい放置w


↓ここも重要~!

地肌はしっかり
毛先はヌメりを残すように流してね~☆



髪にしみ込んでおさまりが良くなるよ!





⑤アフタートリートメント


お風呂あがりにタオルで拭いて
パサついたりからんだりしてたら


その部分にDO-Sトリートメントを
つけて乾かして下さ~い♪
(半プッシュ~傷みによる)


↓ここ重要!

乾かしている途中でパサつきを感じたら
髪が全部吸収して不足しているので
何度でもつけ足して下さいねw



もし、
乾かしてから30分して重かったら
つけすぎのサインです!


それ以外は浸透して
重くはならないので大丈夫で~す☆


もちろん髪の密度があがってくれば、
必要とするトリートメントも
減ってくるのでご安心を(笑)


(注意)
普通のトリートメントでこれをすると
皮膜がコテコテに付着するので
しちゃダメですよ~(´Д` )


☆裏ワザ☆

ビビり毛に結構しっかり目に
DO-Sトリートメントをつけて
自然乾燥させるとシャンプーするまでは
ビビり毛も少しごまかせちゃうかも♪

20140922084711cf8.jpg
↓トリートメントつけて自然乾燥
2014092208463512d.jpg












(危険注意)
DO-Sシャンプートリートメントは正規販売店、Webショップ、ディーラー以外のネット格安通販からの購入は不良品等の悪質な販売被害を防ぐためにもおやめ下さい。



ーーーーーーーーーーーーーー
守口市の髪の傷みを考える美容室のユウで~すw


髪や美容に興味のある方や、ない方(笑)
↓Facebookの友達募集中です~♪
「本告 裕」お気軽に申請してくださいねw


ここに書いてある文章はあくまで個人的な経験と実験から発する妄想で~す(笑)


何でも疑問があればブログ内のコメントでご質問お待ちしてますねw
できる限りブログの記事内でお答えしていきます!



にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
↑クリックしてランキングにご協力くださ~いw
ーーーーーーーーーーーーーー

当ブログ関連記事
⭐︎髪は死滅細胞…
⭐︎ツルツルツヤツヤっていいの?
⭐︎髪は減点法式で傷む!
⭐️皮膜系vs髪密度トリートメント対決
⭐️ハナヘナ濃密トリートメント
⭐️DO-Sシャンプートリートメント
⭐️DO-S使用経過
⭐️DO-Sシャンプートリートメントの仕方





トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR