接客は感動を与えてこそ一流

2014-11-27

接客はできてても100点ではなく0点…


お客さんからしたら、不満がないだけ


そう、


あくまでゼロベースにたっただけ!


できてなければ減点されていくのみ!



ーーーーーーーーーーーーーー

クリック必須!
↓押すとおいらのヤル気につながります(๑•̀ㅂ•́)و✧
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

ーーーーーーーーーーーーーー

守口市の髪の傷みを考える美容室のユウで~すw


髪や美容に興味のある方や、ない方(笑)
↓Facebookの友達募集中です~♪
「本告 裕」お気軽に申請してくださいねw


ここに書いてある文章はあくまで個人的な経験と実験から発する妄想です(笑)


何でも疑問があればブログ内のコメントでご質問お待ちしてますねw
できる限りブログの記事内でお答えしていきます!


ーーーーーーーーーーーーーー



☆接客は感動を与えてこそ一流



お店が汚れていたり、
雑誌に髪の毛が挟まっていたり、
気が利かなかったり、
空気読めなかったり、
身だしなみが整えられてなかったり、
どんな時にも笑顔ができてなかったり、
無意味にお待たせしたり、
誘導が下手だったり、
ドリンクの出し方が下手だったり、
雑誌などの受け渡し方が雑だったり、
説明もせず勝手に施術したり、






他にも色々とあるけど、


これらすべてができてて


初めてゼロベースに立てる。





1回目よりも2回~4回ぐらいで


失客してる事あると思うけど、


それは主にこれが原因で


来なくなってるかもしれない…





1回目は初めてのご来店なので


しっかりしないとっと


みんなが意識できてるけど


2回目になると意識が下がり、


回数がふえれば増えるほど


ドンドン下がってる…





いくら技術が100点に近くても、


接客が-50じゃあ~


来て頂けなくなっても当たり前。





それをみんなで意識して完璧に


いや!それ以上の接客で


「おっ!すごいな!」と思わせてこそ


初めてゼロベースを越えていける思う。





下の子が常に完璧な接客をやっていくのは、とても大変な事だと思う。




そういうところも感謝しながら、日々精進していきたい!



そんな事を思う今日このごろでした(笑)




ーーーーーーーーーーーーーー

当ブログ関連記事
⭐︎髪は死滅細胞…
⭐︎ツルツルツヤツヤっていいの?
⭐︎髪は減点法式で傷む!
⭐️皮膜系vs髪密度トリートメント対決
⭐️ハナヘナ濃密トリートメント
⭐️DO-Sシャンプートリートメント
⭐️DO-S使用経過
⭐️DO-Sシャンプートリートメントの仕方

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR