スキンケア化粧品の『合成界面活性剤』って…危険?

2014-06-08

今日は、昨日お客さんとも話もしたので界面活性剤についての記事をご紹介しますねw



守口市の髪の傷みを考える美容室のユウで~すw


髪や美容に興味のある方や、ない方(笑)
↓Facebookの友達募集中です~♪
「本告 裕」お気軽に申請してくださいねw


ここに書いてある文章はあくまで個人的な経験と実験から発する妄想です(笑)


何でも疑問があればブログ内のコメントでご質問お待ちしてますねw
できる限りブログの記事内でお答えしていきます!



にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
↑クリックしてランキングにご協力くださ~いw



↓かずのすけさんのブログに飛びますw
⭐️スキンケア化粧品の『合成界面活性剤』って…危険? 


僕が常に言い続けていることですが、

合成物質であればなんでもかんでも悪いもの

という考え方はすぐに改めるべきです。


合成して人工に手を加えるからこそ、

優れた性質を持った物質を低コストで量産できます。




天然の物質が身体に良い

なんていうのは夢物語で、


実際には医療の分野でもなんでも

利用されるのは必ず人の手が加えられたものです。




そうなんですよね…

普通の人は合成やから悪いとか、天然だからいいって思いがち(汗)

そのへんの考え方から変革していってもらえたらな~w



↓1日1クリックでヤル気出ます(笑)
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村


当ブログ関連記事
⭐︎髪は死滅細胞…
⭐︎ツルツルツヤツヤっていいの?
⭐︎髪は減点法式で傷む!
⭐️皮膜系vs髪密度トリートメント対決
⭐️ハナヘナ濃密トリートメント
⭐️DO-Sシャンプートリートメント
⭐️DO-S使用経過
⭐️DO-Sシャンプートリートメントの仕方

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR